富士宮市で編集教室〔実践編〕開催、〔入門編〕も再び

201712

【富士宮市で「編集教室 実践編」開催】
〔フリーペーパーをつくる/全4回〕
11月に開催して好評だった入門編に引き続いて、実践編を開催します。

実践編では、人に焦点を当てたフリーペーパー(虹霓社から来春創刊)に掲載するインタビュー記事を一本書いてもらいます。企画・取材から原稿作成まで(取材は各自して頂くなど、持ち帰りの課題あり)。少しハードル高いと思われるかもですが、初心者でもOKです(要スマホ)。もう「読み手」と「作り手」の境がない時代。ぜひ一緒に地域から発信する新しいメディアを作っていきましょう。

場所は、朝霧高原の麓、木の香り漂う井之頭区民館(静岡県富士宮市)。会場は和室ですので小さなお子さま連れ大歓迎!です。

———————————————————————————
◎日時:平日コースと土曜コースの2種
①企画 ②取材 ③編集 ④原稿仕上げ
〔平日10:00〜12:00〕1/30、2/13、27、3/13(全て火曜)
〔土曜13:00〜15:00〕2/3、17、3/3、3/17
*同じ内容であれば、平日と土曜の代替は可能です。

◎参加費:¥12,000(1コース/全4回) *各定員6名程度

◎場所:井之頭区民館(富士宮市猪之頭)・和室
*お子さまの遊びスペースあり

◎申込:お名前・お電話番号・希望コース・日程・お子様連れの場合はその旨(年齢も)を下記までメールもしくはお電話、フォームからご連絡ください!お気軽にお問合せをどうぞ。

◎申込み+問い合わせ先:虹霓社(こうげいしゃ:info(at)kougeisha.net /050-7130-8311(コヤ))

〔講師紹介〕古屋 淳二(こや じゅんじ)
編集者。猪之頭地区にて編集工房「虹霓社」を営む。東京で業界紙記者や広告等の制作プロダクション等を経て独立。つげ義春公式グッズの企画制作や映画『シュトルム・ウント・ドランクッ』のプロデューサー、徳島県でフリペ編集長、パブリッシングスクール講師、新聞のエッセイ執筆など。今年5月から富士宮市で活動。10月に〝ひとり出版社〟として書籍『杉並区長日記ー地方自治の先駆者・新居格』刊行。1歳と4歳の男子を子育て中。

◉編集の基本など「入門編」、好評につき再び開催!
「本を作りたいけどどうしたらいいの?」「フリーペーパーを作ってみたいけど私でもできるの?」「少し凝った印刷をしたいけど、どこにお願いすれば?」、、、本やフリーペーパーを作りたいと思ってもなかなかできないもの。一緒に始めてみませんか。
この入門編では、「編集とは何か」という基本から実際に虹霓社製作した本やフリーペーパーをつくる工程や予算の話など、製作の前段階のことを、簡単な課題をしながら楽しく進めていきますを。
【日程】
2018.1.13(土)PM13〜15時
2018.1.18(木)AM10〜12時
*参加費1000円(両日とも内容は同じです)

◉編集カフェ開催
「作りたいものはあるけども、どう作ったら良いかわからない」などなど、印刷物の製作でお悩みの方は
ぜひご参加ください。具体的にアドバイスします。
*詳細はお問い合わせを。