妄想相談所(テーマ:身近さの編集)にゲスト参加

145c3733237406d5f31ac610f76c92b0

<下記イベントにゲストとして参加させていただきます。「編集」「デザイン」「地域」などにご興味ある方、ぜひお越しください。>

三島の皆さん、スケラボにあなたの妄想を教えてください!みんなで共有して、実現に向けてバックアップします。

テーマ「身近さの編集」
ローカルフリーペーパーやローカルwebメディアなど、地域密着×独自の視点で身近なモノ・コトに目を向け発信する、面白い小さなメディアが増えています。
今回の妄想相談所では、三島周辺でそのような活動をしている、比較的新しい(若い)団体の皆様に集まってもらい、それぞれの活動についてプレゼンしていただきます。
ゲストの古屋さんには、紙やwebで記事や本を編集するだけにとどまらない、もっと広い「編集」という視点からアドバイスをいただきます!

10月16日(火)19:00-21:00(18:00開場)

19:00-20:00 プレゼンタイム
20:00-21:00 トークタイム・スケラボ個別相談会

会場:大社の杜みしま(休業日に貸し切ります)

参加費:無料(聞きたいだけの人は予約不要)

ゲスト: 古屋 淳二(編集工房「虹霓社」代表)
登壇予定:日大三島高校新聞部、 fika+編集部、「ハレノヒ」編集部、CRY IN PUBLIC(順不同)

ご予約不要です。
当日お気軽にお越しください。

スケラボに何か相談事がある方は、20:00からの相談タイムをご活用ください。
事前にご連絡いただければ尚嬉しいです。

※当日は大社の杜の休業日のため、施設内店舗の利用はできません。
※この日に限り、飲食物の持ち込み可能です。

<引用元>Scale Laboratory(スケラボ)